テコンドー・ファラン朴武館

header4

大宮道場 稽古2,000回達成!!

2011月12月5日(月)、テコンドー大宮道場が 稽古2,000回を達成しました!!
次は稽古3,000回を目指して休むことなく継続して邁進してゆきます。

タイトル:テコンドー大宮道場 稽古2,000回達成
日 時 : 2011年12月5日(月)
場 所 : テコンドー大宮道場
指 導 : 朴禎賢師範6段、大矢英伸指導員3段、大島勝指導員2段

(大宮道場の歴史)
埼玉県内で、最も長い歴史を持つ日本国際テコンドー協会 ファラン朴道場埼玉大宮道場。
1999年1月、 朴禎賢師範の指導のもと、埼玉県内初のITFテコンドー道場として、浦和クラブが発足。その後、さいたま市に移転。
2006年3月には、埼玉県初の常設道場として、さいたま市大宮区に現在の大宮道場が設立されました。
発足以来、12年という歳月が流れ、この間、大宮道場で修練した有段者は、じつに、50名を越えました。

ファラン朴道場の埼玉県下道場で修練した師範、副師範、指導員、有段者たちが力を合わせ、川口、蕨、朝霞、鴻巣、越谷、宮原、北本、上尾道場が次々と発足し、地域に密着した道場を展開してきました。

1999年設立当初から急成長を遂げ、僅か6年目になる2005年、第16回全日本大会で初出場ながら団体トゥル準優勝、団体マッソギ第3位、また2006年第17回全日本大会で団体トゥル第3位に輝く快挙を遂げ、その名を全国に轟かせました。

ファラン朴道場 大宮道場は現在、朴禎賢師範6段を代表として、大矢英伸指導員3段、大島勝指導員2段が指導を担当し、親切丁寧に教えています。
稽古2,000回を達成した2011年12月5日は、有段者と有級者たちがいつも通り集まり、二千回に因んで二千動作を実施する熱い稽古を行いました。これからもさらに、稽古3,000回、4,000回、5,000回を目指して日々邁進してゆきます!

テコンドー大宮道場 稽古2,000回達成 成年部 記念写真(2011.12.17)
(中央は埼玉県テコンドー連盟 李聖浩副会長)

テコンドー大宮道場 稽古2,000回達成 少年部 記念写真(2011.12.17)
記念色紙を持って

テコンドー大宮道場 稽古2,000回達成 成年部 記念写真(2011.12.5)

稽古2,000回達成を記念して、動作二千回を行う。

稽古2,000回達成を記念して、動作二千回を行う。

稽古2,000回達成を記念して、動作二千回を行う。

稽古模様(ティミョ・トルリョ・チャギ)

成年部 稽古模様(ティミョ・トルリョ・チャギ)

稽古2,000回達成 記念色紙を作成

稽古2,000回達成 記念色紙を作成

有段者トゥル稽古

一段有段者によるケベク・トゥル

大宮道場を支える大島勝指導員(2段)のチュンジャン・トゥル

大宮道場を支える大矢英伸指導員(3段)のサミル・トゥル
長野県 諏訪市より、往復8時間をかけて毎週土曜日の稽古に参加している

動作の説明をする朴禎賢師範

実戦を想定したチョンジ・トゥル

稽古2,000回達成を記念して、李聖浩副会長が祝福のご挨拶を行われました。

稽古2,000回達成を記念して、李聖浩副会長、朴禎賢師範、大矢英伸指導員が乾杯!

稽古2,000回達成記念 祝賀会模様

稽古2,000回達成記念 祝賀会模様

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top