テコンドー・ファラン朴武館

header4

「正統テコンドーセミナー ”百折不屈2011”」 

2011年12月24日(土)、荒川道場にて「正統テコンドーセミナー ”百折不屈2011”」が行われました。
荒川区テコンドー協会が主催、テコンドー技術の修得、他道場との交流を目的としています。
今年で4年目となる今回は、特別ゲストとしてITF-オーストラリア タム・フーチ師賢(8段)が参加しました。

日時 : 2011年12月24日(土) 11:00~14:30
主催 : 荒川区テコンドー協会
場所 : 荒川道場
参加者: 40名
(参加道場) 荒川道場・足立興野道場・大宮道場・鴻巣道場・宮原道場・府中道場・中目黒道場・東京農工大学・首都大学東京・東京工科大学

指 導 :
1部 姜昇利副師範 -移動基本動作-
2部 梅田達哉副師範 -体の使い方-
3部 朴禎祐師範 -ステップからのミット蹴り-
4部 タム・フーチ師賢 -サーキットトレーニング-
5部 朴禎賢師範

百折不屈セミナー2011 集合写真

有段者達と

セミナー模様
第2部 梅田達哉副師範が指導

10年来の友人である
オーストラリア タム師賢と朴禎賢師範

タム師賢 全員の前で挨拶

サーキット・トレーニング
スタミナと瞬発力を養う

有段者 トゥルを披露
松井新吾指導員 チュチェ・トゥル

朴禎賢師範 トンイル・トゥル

セミナー終了後、参加した大学生たちが感想を述べる

セミナー終了後、タム師賢を囲み会食

明日の荒川区大会、成功を祈り乾杯

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top