テコンドー・ファラン朴武館

header4

 ファラン埼玉大宮道場 第54回昇級審査会(稽古2097回)

2012年5月19日(土)、大宮道場にて「第54回昇級審査会」が行われ、14名が新しく昇級しました。
道場設立13年目を迎えたテコンドー埼玉道場は、この日2,097回の稽古を記録しました。

日 時 : 2012年5月19日(土)14:00~16:00
場 所 : テコンドー大宮道場
受審者 : 14名
受審道場: 大宮道場 鴻巣道場 朝霞道場

2012.5.19 第54回昇級審査会 集合写真 (通算 2,097回目の稽古を達成)
審査模様 少年部(北本・鴻巣道場)
白帯少年部の基本チャギ審査
白帯 少年部の基本チャギ審査
審査の模様を見守っ受審生の父母さん方。
父母さん方と。
審査進行・号令には大矢英伸指導員3段。
白帯成年部の審査模様。
白帯 チャギ審査
黄帯 三歩約束マッソギ
審査官を務めた朴禎祐師範が約束マッソギの距離について説明。
黄帯 跳び前蹴り(ティミョ・アプチャ・プシギ)緑帯 三歩約束マッソギ(8番)
跳蹴り 審査模様
メキシコでテコンドー経験のあるサンドラさん(鴻巣・北本道場)。チュングン・トゥル審査 3級審査 トェゲ・トゥル青・赤帯の一歩約束マッソギ審査
若杉航希くん(小6)と妙中佑介くん(小5)
マッソギ審査 攻防模様
マッソギ審査模様
アジア大会銅メダリスト李詩虹一段を相手に攻める、青帯のサンドラさん
少年部 試し割り
体力審査 拳立て伏せ
柔軟性の審査審査を終えて、審査進行役の大矢英伸指導員3段が感想を。
審査を終えて、審査進行役の江田弥寿弘二段が感想を。九州小倉テコンドークラブから引越しで埼玉道場に入会した鈴木悠河くん(小4)紹介
審査官、師範、指導員達。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top