テコンドー・ファラン朴武館

header4

空手道 國分利人師範(TUWAMONO代表)、空手指導員がテコンドー技術練習会に参加。

2012年6月26日(火) 空手道の國分利人師範(TUWAMONO代表)がファランテコンドー朴道場 朴禎賢6段、朴禎祐師範、船水健二副師範を『テコンドー蹴り技セミナー』に招聘して練習会を行いました。空手・テコンドー指導者達が、お互いに『いい技』を研究をする事で、互いを理解し、友情を深める事の出来た意義深い一日となりました。今回、全日本テコンドー選手権スーパーマイクロ級を7回優勝している、船水健二副師範3段(荒川道場)も参加し、スピートとパワー溢れる蹴り技を披露しました。最後には師範、副師範たちによるテコンドー演武を行いました。

※國分利人師範(㈱ツワモノ代表)
國分師範は現在、全国に空手道場を普及し青少年育成のために活動されています。
経歴:全国空手道選手権大会 優勝、元世界大会日本代表

日時:2012年6月26日(火) 10:00~12:00
場所:千代田区スポーツセンター
参加者:12名
指導:朴禎賢6段 ・朴禎祐師範4段 ・船水健二副師範3段


空手指導員練習会 テコンドーセミナー 集合写真
空手道 國分利人師範(左2人目)とテコンドー朴禎賢6段(右2人目)、朴禎祐師範(左)、船水健二副師範(右) テコンドー基本動作を体験 ヨプチャ・オルリギ
テコンドー・ストレッチを体験
船水健二副師範 2人1組 ネリョチャギ2人1組 連続トルリョチャギ
 ミッドが『くの字』に曲がる、威力あるチャギを繰り出す船水健二副師範。
朴禎賢6段が解説
テコンドー演武 朴禎賢6段 180°トラヨプチャ・チルギ
 朴禎賢6段 ブロック割り (割れた板を土台にする)
 スピードと精神を集中して ブロック割り見事成功
 テコンドーセミナーを終えて 船水健二副師範と空手指導員の宮国さん練習会 感想を述べる 朴禎祐師範・船水健二副師範
國分師範、指導員と会食。お互い交流を深める。

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top