テコンドー・ファラン朴武館

header4

剛柔流空手 山本喜久師範が荒川道場 稽古に参加 

2012年8月25日、荒川道場に、滋賀県剛柔流空手道 聖喜館 山本喜久師範が練習に参加されました。
テコンドー稽古に参加、最後に空手の早い前後の動き方や突きの打ち方を指導受けました。

日 時 : 2012年8月25日(土) 19:00~21:00場 所 : テコンドー荒川道場

参加者 : 10名

指 導 : 梅田達哉副師範

特別講師 : 滋賀県剛柔流空手道 聖喜館 山本喜久師範

梅田副師範 所感

テコンドーとは違う突きのタイミングや動きに、始めは皆とまどっていましたが、少しずつ感覚をつかんで上手くなっていました。空手の動きをそのままテコンドーで使うのは難しいですが、前に入るタイミングや、モーションの少ない動きなど練習をしたメンバーそれぞれが考え、取り入れていければと思います。今回参加したメンバーにはとても良い練習が出来たと思います。


剛柔流空手 山本喜久師範と集合写真
ヨプチャギに対する反撃練習
剛柔流空手 山本喜久師範も参加
山本師範 空手ステップの実技
蹴りを流してからの手の反撃練習
蹴りを流してから距離を詰める練習

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top