テコンドー・ファラン朴武館

header4

ファラン朴武館 第44回有段者技術研究会・仮昇段審査会 世界ジュニア・世界ベテランテコンドー大会 荒川道場 祝勝会(東京荒川道場)

2014年8月29日(金)、『ファラン朴武館 第44回有段者技術研究会』が、東京荒川道場で行われた。
2014年8月、タジキスタン開催された第11回世界ジュニア・第6回世界ベテラン・テコンドー大会でトゥル6段で優勝した朴禎賢師範が指導。
研究会には、タジキスタンで開催された世界ジュニア大会団体トゥル部門で銅メダルに輝いた横尾憲耶1段(高校3年)、田中涼1段(高校2年)、西川千尋1段(高校1年)の若手日本代表たちも参加した。特に、技術研究会の最後には、秋の協会昇段審査会に挑む3名(朴禎祐師範4段、増田祥子2段、神田真志1級)が、仮昇段審査を受審。代表朴禎賢師範、本部長梅田達也師範、全日本チャンプ船水健二師範が審査を行った。
また、有段者技術研究会後には、ファラン朴武館主催の『世界ジュニア・世界ベテラン大会 荒川道場 祝勝会』が多くの父母たち参加の中で行われた。

日 時 : 2014年8月29日(金) 20:00~22:00
場 所 : 東京荒川道場
指 導 : 朴禎賢師範6段
参加者 : 22名
内  容 : チュンムトゥルの分解動作/マッソギ競技に有効なのキック・ミッド テクニック

段位別の参加名(敬称略):
六 段 朴禎賢
四 段 梅田達哉 朴禎祐 船水健二 (姜昇利)
二 段 増田祥子 西村康平
一 段 小林竜二 横尾有耶 権寧実 横尾憲耶 田中涼 西川千尋 田中慎
有級者 朴京姫 神田真志 林真由美 漆畑真由美 田中亜美 中山秀樹 菅谷穂乃花 菅谷美由花


ファラン朴武館 第44回有段者技術研究会 模様(荒川道場 2014.8.29)
五段仮昇段審査に挑戦する朴禎祐師範4段


トゥル1段


忠武(チュンム)トゥルの分解


マッソギに有効なキックミッドチャギの方法


仮昇段審査開始 チャリョッ!キョンネ!!


朴禎祐師範4段 乙支(ウルチ)トゥル


テコンドー歴二十二年。3段に挑戦する増田祥子2段。


テコンドー歴二十二年。3段に挑戦する増田祥子2段。


1段に挑戦する神田真志くん(赤帯1級、中学2年、大宮道場)


約束マッソギ 審査模様。


審査を終えて-。


審査を終えて。審査官・師範より感想。梅田達哉本部長


審査を終えて。審査官・師範より感想。船水健二師範

* * * * 世界ジュニア・世界ベテラン大会 祝勝会 * * * *
荒 川 道 場


乾 杯!


世界ジュニア大会で堂々の銅メダルに輝いた日本代表ファラン朴武館選手たち。
左から、西川千尋選手(高1)、横尾憲耶1段(高3)、田中涼1段(高2)


乾杯!


ファラン朴武館より、銅メダルのジュニア選手3名には貴重なプレゼントが贈呈された。
朴禎賢師範より横尾憲耶選手へ。


ファラン朴武館より、銅メダルのジュニア選手3名には貴重なプレゼントが贈呈された。
梅田達哉師範より田中涼選手へ。


ファラン朴武館より、銅メダルのジュニア選手3名には貴重なプレゼントが贈呈された。
朴禎佑師範より西川千尋選手へ。


世界ジュニア大会 初コーチとして参加した姜昇利師範4段より、感想


朴禎賢師範 国際テコンドー連盟より『ITF優秀師範賞』受賞。

ファラン朴武館代表 朴禎賢師範、第6回世界ベテランテコンドー大会 獲得メダル
写真中央:『ITF優秀師範賞』 (OUTSTANDING INSTRUCTOR MEDAL)縦とメダル
競技メダル内容:トゥル6段優勝、マッソギ-64㎏準優勝、団体トゥル準優勝、団体パワー第3位

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top