テコンドー・ファラン朴武館

header4

第54回有段者技術研究会

2015年10月31日(土) 『ファラン朴武館 第54回有段者技術研究会』が、戸田本部道場で行われました。
2009年4月、第1回有段者技術研究会からはや六年半が経ちました。

有段者技術研究会は、東京オリンピックが開催される2020年まで100回を目標に積み重ねて、正統テコンドーの心と技、真のテコンドー精神を極めて行きます。

  日 時 : 2015年10月31日(土) 20:00~22:00 
  場 所 : 戸田本部道場
  指 導 : 朴禎賢師範6段、梅田達哉師範4段、姜昇利師範4段
  参加者 : 10名
  内  容 : テコンドーのサインウエーブを使った力の出し方、 
        チュンム・トゥル分解、適応動作
        サインウエーブからの部分鍛練

   段位別の参加名(敬称略):
   六 段 朴禎賢
 五 段 朴禎祐
   四 段 梅田達哉 姜昇利 
  三 段 大矢英伸 土屋稔 大島勝
  二 段 多羽田典宏 金子祐樹
  一 段 高橋朋子

朴武館 第54回有段者技術研究会 (2015.10.31)
サインウエーブの力の出し方(姜昇利師範)
広開トゥル
トゥル分解・適応
トゥル分解・適応
稽古模様
稽古模様

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top