テコンドー・ファラン朴武館

header4

全日本大会出場選手紹介 Last

最終回は、東海地区代表メンバーを紹介します!!Part2はこちら

○金寛烈副師範(3段)名古屋道場

名古屋道場所属の金寛烈副師範は、過去にライト級準優勝の経験のある実力のある選手です!今年はマッソギに6年ぶりに出場!上位入賞が期待が掛かります!!

出場選手に聞いてみました!

1.今大会に向けて最も練習したことを教えてください

いつもの練習に加え、本番で自分の持ち味を出すための自己分析、メンタル強化に力を注ぎました。

2.今大会の意気込みを聞かせてください

トゥル三段の部はチャンピオンの連覇を何としても食い止めます。マッソギは6年ぶりの出場ですが、培った経験を無駄にせず、結果を勝ち取ります。団体戦はチーム一丸となって、一つでも多く勝星を取るようがむしゃらに頑張ります。

3.最後に会場に来る稽古生やお客さんに向けて一言!

テコンドーを始めて20年間培ったものを出し切ります‼︎応援よろしくお願いします。

◇出場種目

個人マッソギ-64kg

個人トゥル3段

団体マッソギ、トゥル(東海地区代表)

○酒井麻央(2段)鈴鹿道場

トゥルで過去に全日本大会優勝の経歴をもつ酒井選手は、団体トゥルでチームを引っ張ります!!

選手に聞いてみました!

1.今大会に向けて最も練習したことを教えてください

団体戦です。

2.今大会の意気込みを聞かせてください

精一杯頑張ります。

3.最後に会場に来る稽古生やお客さんに向けて一言!

楽しんで見てください。

◇出場種目

個人トゥル2段

団体マッソギ、トゥル(東海地区代表)

○別府秀敏(1段) 名古屋道場

テコンドー歴15年以上の別府選手は、豊富な経験を活かした冷静沈着なマッソギに定評があります!

出場選手に聞いてみました!

1.今大会に向けて最も練習したことを教えてください

チームメイトとの強化練習

2.今大会の意気込みを聞かせてください

練習の成果が出せるように頑張ります。

3.最後に会場に来る稽古生やお客さんに向けて一言!

選手と一緒に盛り上がりましょう。

◇出場種目

団体マッソギ、トゥル(東海地区代表)

○鑓水秀和(1段) 名古屋道場

首都大学東京でテコンドーを学んだ鑓水選手は、持ち前のスピードあるマッソギで東海チームを引っ張ります!!

1.今大会に向けて最も練習したことを教えてください

1段の型です。

2.今大会の意気込みを聞かせてください

悔いのないよう頑張ります。

3.最後に会場に来る稽古生やお客さんに向けて一言!

名古屋でもテコンドー頑張ってます。

◇出場種目

団体マッソギ、トゥル(東海地区代表)

○騎馬史弥(1段) 名古屋道場

ミドル級でリーチのある騎馬選手は、アグレッシブなマッソギで東海チームに勢いをもたらします!!

1.今大会に向けて最も練習したことを教えてください

立ち向かっていく心、メンタル。

2.今大会の意気込みを聞かせてください

初出場ですが平常心で臨みたいと思います。

3.最後に会場に来る稽古生やお客さんに向けて一言!

全日本の場で名古屋道場の存在をしっかりアピールしたいと思います!

◇出場種目

団体マッソギ、トゥル(東海地区代表)

全日本大会に出場する朴武館の選手の応援よろしくお願いします!!

全日本大会公式サイトはこちら

朴武館HP

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top