テコンドー・ファラン朴武館

header4

第71回有段者技術研究会in日光1日目

2017年9月2日〜3日、日光にて第71回有段者技術研究会が行われました。

今回の有段者技術研究会では初めて一泊2日の日程で行われ、正統テコンドーの技術研究に加え、朴武館師範・指導員の親睦を深め、結束を強くする意義深い有段者技術研究会となりました。

1日目 有段者技術研究会の様子
大島副師範による準備体操

全体でチョンジトゥル

朴禎賢師範による約束組手の解説

朴禎祐師範による相手の中心を的確に狙う稽古

梅田師範によるゴールデンポイントの解説

梅田師範vs土屋副師範

朴禎祐師範vs李吉寿1級

大島副師範vs多羽田指導員

大谷指導員vs石田1段

稽古後、全員で食事

いただきますの挨拶担当 石田一段

食事後のレクレーション

夫婦でバドミントンを楽しむ

親睦会の様子

一人ひとり、これまでの経験やテコンドーを通して学んだことを話しました

話は尽きることなく深夜2時まで盛り上がりました。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top