テコンドー・ファラン朴武館

header4

日韓ガラコンサート 演武

9月18日(月祝)
日本有数の音楽ホールである「浜離宮朝日ホール」で、テコンドー・ファラン朴武館が初めてテコンドー演武を行いました。

日韓ガラコンサートは、2018平昌五輪、2020東京五輪の成功、また、日韓の更なる友好を祈念して行われました。
また、テコンドー演武は、第2部のオープニングで行われ、かねてより交流のある慶應義塾大学体育会三田空手会木曜会の師範方と共に行われました。

演武打ち合わせ、練習の様子。

 演武前、リラックスした様子の大島副師範、土屋副師範

演武前には、慶應義塾大学体育会三田空手会木曜会、岩本先生による激励を頂きました。

演武開始!音楽ホール初のテコンドー演武です!

テコンドーを紹介する朴禎賢師範

全員で基本動作

テコンドーストレッチを披露

チュンム・トゥル

ティミョ・パンデ・トルリョチャギ

船水師範による試し蹴り。会場が1番盛り上がりました!

演武を無事終え、空手の師範方と握手。今回の演武には、名古屋から井上師範も駆けつけました。

今回のガラコンサートをプロデュースした田月仙さんと演武出演者

演武後は全員でコンサートを鑑賞。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top