テコンドー・ファラン朴武館

header4

第72回有段者技術研究会

2017年10月9日(月祝)
8:00〜9:00

第72回有段者技術研究会がファラン朴武館本部戸田道場で行われました。
今回の研究会には、遠くチェコ共和国から訪れたITF-Chezテコンドー選手団が参加しました。
技術の交流のみならず、国際交流の場としても非常に有意義な研究会になりました。

〇参加人数
55名(チェコ選手団19名含む)

開始前にチェコ語で歓迎の挨拶を行う朴禎賢師範
挨拶文
2017.10.2-11 チェコ選手団 歓迎表紙
認定書親交の深い朴師範とリボール師範

挨拶を行う土屋副会長

日本、チェコ選手が互いにストレッチ

全員で基本動作

今回、チェコ選手団を引率したリボール師範6段

有段者によるトゥル

チェコ選手団全員とマッソギ

日本とチェコによる試合形式のトゥル

稽古の最後には、朴武館から記念品としてテコンドー記念誌とTシャツがチェコ選手団全員へ贈呈された

最後に全員で記念写真

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top