テコンドー・ファラン朴武館

header4

埼玉県知事表敬訪問

2018.12.27 木曜日
8月にベラルーシで開催されたITF第13回世界ジュニア・第8回世界ベテラン・テコンドー選手権大会で活躍した日本代表 朴武館 埼玉道場メダリストたちが、埼玉県上田清司知事および、埼玉県議会 齊藤正明議長を表敬訪問し、大会結果を報告。
お祝いのお言葉と記念品をいただきました。

上田知事と記念撮影
上田知事から記念品の贈呈。
多羽田典宏指導員
髙橋駿介1段
関香純1段
滝沢賢勇1段

上田知事より、
「今後も益々、テコンドーの稽古に励み心身を鍛え、大きな国際舞台で活躍される事を期待しています。
また、良い時には、目に見えにくいものですが、両親や跆拳道の指導者、あるいは学校や会社の人たちが陰で支えてくれていると言う事も忘れず、感謝の心を持って今後も頑張って欲しい。」
という暖かい言葉を共に、彩の国 埼玉県マスコット「跆拳道衣 コバトン(黒帯名前入り)」を全員に頂きました。

そして、今回の跆拳道選手 表敬訪問を実現し、補佐いただいた埼玉県スポーツ振興課 白根先生はじめ諸先生には、とても親切にご対応いただきました。
ありがとうございました。

(訪問者)
李賢勇1段(高1,北本道場)ジュニア 団体トゥル金メダル
高橋駿介1段(高1,北本道場) ジュニア 団体トゥル金メダル
関香純1段(中3, 北本道場) ジュニア女子団体トゥル銅メダル
多羽田典宏2段(戸田道場)ベテラン2段トゥル銀メダル
朴禎賢6段(戸田道場)ベテラン 6段トゥル金(3連覇)、団体トゥル金、団体マッソギ銅

船水健二4段 埼玉 ジュニア強化師範

船水師範と
戸田道場 大島副師範も駆けつけました。
埼玉県庁をバックに

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top