テコンドー朴道場 公式ホームページ

お問い合わせはこちらからITF-JAPANITF
ホーム道場紹介指導員イベントグッズ道場生紹介入会案内
指導員
   
指導員

指導員

6段
朴 禎賢
5段
朴 禎祐
4段
梅田 達哉
奈良岡 和子
許 智成
船水 健二
3段
金 寛烈
大矢 英伸
伊藤 智徳
飯島 真言
井上 富士夫
金 和主
土屋 稔
大島 勝
矢部 守重
松井 新吾
2段
太田 裕久
洪 炳旭
平岩 佑貴
谷口 慎一
大谷 悟
 
6段(Y) ページTOPへ戻る

 

2009年10月、第16回世界大会(ロシア)で最優秀審判員に輝く
姓 名 朴 禎 賢  (パク・チョンヒョン)
PAK CHONG HYON
道 場 テコンドー・ファラン朴道場 代表
資 格 国際テコンドー連盟(ITF):
競技委員/国際師範/国際審判員A級
日本国際テコンドー協会 理事
テコンドー・ファラン朴武館 会長
段 位 6段(1988.4.11入門)
主経歴 2012年第5回ベテラン世界大会(エストニア)
個人マッソギ‐64kg優勝、6段トゥル優勝、団体トゥル優勝
2010年第4回ベテラン世界大会(ベラルーシ)
6段トゥル優勝
2009年第16回世界大会(ロシア)

最優秀審判員
受賞
THE BEST UMPIRE OF THE TOUNAMENT


2008年12月13日
ITF競技委員に任命(日本初)1999年
第11回世界大会(アルゼンチン)団体トゥル
準優勝
1998年 師範任命、ITF国際師範・ITF国際審判員A級取得
1991年 第2回全日本大会
最優秀選手(MVP)
1989年〜1990年
第1回〜2回学生大会出場(金1個、銀1個)
1990〜2009年
第7回〜16回ITF世界大会連続参加(10大会)
1990年〜1997年
第1回〜8回全日本大会 連続出場
マッソギ4階級出場:
マイクロ級
優勝2回、準優勝2回、
ライト級
優勝準優勝
ミドル級
準優勝
ヘビー級
第3位
トゥル:1段トゥル
優勝2回、2段トゥル優勝、3段トゥル準優勝、第3位2回
1993年団体トゥル優勝
団体マッソギ優勝。
TOTAL:
金8個・銀5個・銅3個

1999〜2011年 国際大会日本選手代表団長、副団長、監督、総務等歴任。

5段(X) ページTOPへ戻る




姓 名 朴 禎 祐  (パク・チョンウ)
PAK CHONG U
道 場 群馬高崎道場
(指導道場)
東京荒川・埼玉・越谷・神奈川川崎
NEW IS
資 格 国際テコンドー連盟(ITF):
国際師範/国際審判員A級
日本国際テコンドー協会 事務局次長
広報WEB担当
ファラン朴武館 館長
段 位 5段 (1996.4入門)
主な経歴 2010年9月 協会事務局次長 就任
2010年第5回アジア大会(カザフスタン)4段トゥル第3位
2010年第21回全日本大会4段トゥル
準優勝
2009年第16回世界大会(ロシア)4段トゥル出場
2009年9月 4段昇段、師範に任命
2007年第15回世界大会(スロベニア)団体戦出場
2005年9月 3段受審/副師範 任命
2004-2005年第15-16回全日本大会2段トゥル第3位
2003年ノースアメリカン大会(カナダ) トゥル2段
優勝
2002年9月 2段受審
2001年第2回インパクト大会(イングランド)
 トゥル1段
2000年第1回アジア大会(東京)マイクロ級第3位
1999年9月 1段昇段/指導員 任命


4段(W) ページTOPへ戻る

名 前 梅田 達哉  (ウメダ・タツヤ)
UMEDA TATSUYA
道 場 東京荒川道場・東京足立舎人道場
資 格 師範・国内A級審判員
有段者技術研究会 事務局長
段 位 4段 (1995年入門)
主な経歴 2013年9月 師範任命
2010年9月 副師範に任命
2010年8月第4回ベテラン世界大会(ベラルーシ)団体トゥル優勝、三段トゥル
第3位、団体マッソギ第3位
全日本大会 トゥル出場、マッソギ出場
全日本大会 審判員



名 前 奈良岡 和子  (ナラオカ・カズコ)
NARAOKA KAZUKO
道 場 東京荒川道場
資 格 国際テコンドー連盟(ITF):
国際師範/国際審判員A級
段 位 4段 (1993.4入門)
主な経歴 2015年3月 国際師範・審判 取得
2014年1月 師範 任命
2010年8月第4回ベテラン世界大会(ベラルーシ)総務・通訳
2009年第16回世界大会(ロシア)女子4段トゥル第3位
2009年9月 副師範 任命

2006年第4回アジア大会(インド) 
            団体トゥル
優勝
2005-2007年第16,17,18回全日本大会
     女子マッソギライト級
優勝(三連覇)
2004年ピーターグレートカップ(ロシア)
           女子マッソギライト級優勝
2001-2002年第12,13回全日本大会
         女子マッソギ無差別級
優勝
姓 名 許 智 成  (ホ・チソン) 
HEO JISEONG
道 場 東京荒川道場
資 格 師範・国内A級審判員
段 位 4段 (1991年入門、テコンドー歴21年) 
主な経歴 2011年1月 4段昇段、師範任命

2009年第20回全日本大会最優秀選手(MVP)団体トゥル・マッソギ優勝(キャプテン)、パワー優勝
2005年第14回世界大会(オーストラリア)3段トゥル第3位
2001年ノースアメリカン大会(カナダ)トゥル1段優勝
1996年第3回ジュニア世界大会(チェコ)トゥル1段第3位

1998-2009年第9-20回全日本大会連続出場(12大会
名 前 船水 健二  (フナミズ・ケンジ)
FUNAMIZU KENJI
道 場 東京荒川道場・埼玉宮原・埼玉上尾道場
神奈川川崎
資 格 師範・国内A級審判員
段 位 4段 (1991入門)  
主な経歴 2012年9月 4段昇段、師範任命
2010年9月 副師範 任命
2005-2010年第16,17,18,19,20,21回全日本大会スーパー・マイクロ級(-57kg級)優勝(六連覇、協会史上記録)
2009年第16回世界大会(ロシア)3段トゥル
準優勝
2006年第3回アジア大会 (インド)3段トゥル優勝
2006年第17回全日本大会最優秀選手(MVP)
団体トゥル・マッソギ優勝,マッソギ優勝,
トゥル準優勝
2000年第5回ジュニア世界大会(朝鮮ピョンヤン)出場
2001-2013年第12-24回全日本大会連続出場(13大会
3段(V) ページTOPへ戻る

名 前 金 寛 烈 (キン・カンリョル)
KIM KYANG RYOL 
道 場 愛知名古屋道場
資 格 副師範・国内A級審判員
段 位 3段 (1996年入門) 
主な経歴 2015年1月 副師範任命
2013年第17回世界大会(ブルガリア)出場
2013年第24回全日本大会 トゥル3段準優勝

2008年第19回全日本大会 -64kg級
準優勝
2007年第18回全日本大会 トゥル2段優勝
2005年第14回世界大会(オーストラリア) 団体トゥル 
準優勝
2000年第5回ジュニア世界大会(朝鮮ピョンヤン)出場
名 前 大矢 英伸  (オオヤ・ヒデノブ)
OYA HIDENOBU
道 場 埼玉戸田道場
資 格 副師範・国内A級審判員
段 位 3段 (1995年入門)
主経歴 2013年1月 副師範任命
2005-2013年第16回〜24回全日本大会 
     9大会連続出場(埼玉県代表)
2013年第24回全日本大会 団体トゥル
第3位
    (埼玉県代表キャプテン)
2012年第8回愛知県大会
マッソギ-71kg優勝最優秀選手賞
2006年第3回アジア大会 (インド)2段トゥル
第3位
2005年第16回全日本大会団体トゥル
準優勝
団体マッソギ第3位(埼玉県代表)

2001-2002年全日本大会出場
全日本大会出場:11回
名 前 伊藤 智徳  (イトウ・トモノリ)
ITO TOMONORI
道 場 群馬高崎道場
資 格 副師範・国内A級審判員
段 位 3段(1994年入門)
主経歴 2013年1月 副師範任命
2011年1月23日3段昇段
2007〜2009年 全日本大会 団体戦連続出場(群馬県代表)
名 前 飯島 真言  (イイジマ・マコト)
IIJIMA MAKOTO
道 場 群馬高崎道場
資 格 指導員・国内A級審判員
段 位 3段 (1995年入門)
主経歴 2013年1月 副師範任命
2007〜2010年 第18-21回全日本大会      団体戦 連続出場(群馬県代表)
名 前 井上 富士夫  (イノウエ・フジオ)
INOUE FUJIO
道 場 愛知名古屋道場
資 格 副師範・国内A級審判員
段 位 3段 (1999年入門)   
主な経歴 2013年1月 副師範任命
2010年第21回全日本ミドル級
第3位
2006年第3回アジア大会(インド)団体マッソギ
第3位
2009年第11回近畿大会 トゥル2段
優勝
            マッソギ-71kg優勝
名 前 金 和 主  (キン・ファジュ) 
KIM FAJU 
道 場 三重鈴鹿道場
資 格 副師範・国内A級審判員
段 位 2013年1月 副師範任命
3段 (1996年入門/テコンドー歴 18年)  
主な経歴 2008年第10回近畿大会 ライト級準優勝
2007〜2009年 全日本大会 団体戦連続出場       (愛知県代表)
名 前 土屋 稔  (ツチヤ・ミノル)
TSUCHIYA MINORU
道 場 埼玉大宮道場・朝霞道場
資 格 副師範・国内B級審判員
段 位 3段 (2001年入会)
主な経歴 2013年1月 副師範任命
2005-2010年第16−21回全日本大会 
     団体戦連続出場(埼玉県代表)
2007年第10回関東大会 ミドル級
優勝
2005年第16回全日本大会団体トゥル準優勝 団体マッソギ第3位(埼玉県代表)
名 前 大島 勝  (オオシマ・マサル)
OSHIMA MASARU
道 場 埼玉鴻巣道場
資 格 副師範・国内A級審判員
段 位 3段 (2002年入門)
主な経歴 2013年1月 副師範任命
2007〜2009年 第18-20回全日本大会
     団体戦連続出場(埼玉県代表)
名 前 矢部 守重  (ヤベ・モリシゲ) 
YABE MORISIGE
道 場 東京中目黒道場
資 格 指導員・国内A級審判員
段 位 3段 (1992年入門)
主な経歴 2015年1月 3段昇段・副師範任命 
2009年韓国第1回嶺南地区大会有段トゥル
準優勝
1993年 日本国際テコンドー協会 第2期内弟子 修了

名 前 松井 新吾 (マツイ・シンゴ)
MATSUI SINGO
道 場 東京新宿道場
資 格 副師範
段 位 3段 (2000年入門)
主な経歴 2013年第24回全日本大会マッソギ-64kg準優勝
         トゥル2段
準優勝、団体トゥル優勝
2012年第23回全日本大会マッソギライト級準優勝 、 トゥル2段準優勝、団体マッソギ優勝
2011年第22回全日本大会トゥル2段
準優勝、団体マッソギ・トゥル優勝
2010年第21回全日本大会 団体マッソギ
優勝
2009年第20回全日本大会 団体トゥル優勝・マッソギ優勝
2008年第19回全日本大会 団体トゥル
優勝・マッソギ優勝




2段(U) ページTOPへ戻る
名 前 太田 裕久(オオタ・ヒロヒサ)
OTA HIROHISA
道 場 埼玉大宮道場
資 格 指導員
段 位 2段 (1996年入門)
主な経歴 2006-2012年 第17-23回全日本大会 審判員
2005-2010年埼玉県大会 運営委員長
名 前 洪 炳 旭  (ホン・ビョンウ)
HONG BYONG WOOI
道 場 群馬高崎道場
資 格 指導員・国内B級審判員
段 位 2段 (2000年入門)
主な経歴 2010年1月 2段受審
2009年第7回群馬県大会 団体トゥル
優勝
2007〜2010年 第18-21回全日本大会
団体戦連続出場(群馬県代表)
名 前 平岩 佑貴  (ヒライワ・ユウキ)
HIRAIWA YUKI
道 場 愛知名古屋道場
資 格 指導員・国内B級審判員
段 位 2段 (2006年入門)
主な経歴 2013年第24回全日本大会 2段トゥル 第3位
2011年第22回全日本大会 1段トゥル 優勝
2010年第21回全日本大会 1段トゥル 
優勝
2009年第20回全日本大会 1段トゥル 優勝

2007年 日本国際テコンドー協会第15期内弟子 修了
名 前 谷口 慎一  (タニグチ・シンイチ)
TANIGUCHI SINICHI
道 場 埼玉越谷道場
資 格 指導員
段 位 2段 (2001年入門)
主な経歴 2014年9月 2段昇段
2010年9月 1段昇段 / 指導員任命
2010年第10回埼玉県大会 ベテラン・トゥル優勝
             ベテラン・マッソギ
優勝
2009年第9回埼玉県大会 ベテラン・トゥル
優勝
             ベテラン・マッソギ
準優勝
名 前 大谷 悟  (オオタニ・サトル)
OTANI SATORU
道 場 埼玉戸田道場
資 格 指導員・国内B級審判員
段 位 2段 (2005年入門)
主な経歴 2009年関西オープントーナメントマッソギ優勝
2010年第5回アジア選手権大会団体トゥル
第3位
2016年第27回全日本大会 団体トゥル
第3位
団体戦連続出場(埼玉県代表)
ページTOPへ
ファラン朴道場 公式WEB TOP