2019年5月26日(日)

日本とコリア、そして東アジアの平和を願う集い「トンイルマダン東京」がJR日暮里駅まえ広場で開催されました。

観客 約1,000名。

1994年第1回から今回で26回目の開催となる「トンイル・マダン(통일마당 〈統一のひろば〉の意)」。
荒川道場は1994年の初回から26年間継続しての友情出演となりました。
招待してくださるトンイルマダン実行委員会の方達に改めて御礼申仕上げます。

集合写真

演武前、最終確認

司会進行は許智成師範

テコンドーストレッチを披露

全員で基本蹴りを披露

白帯で稽古するサージュチルギ

多数の観客がテコンドー演武を観覧した

多数の観客がテコンドー演武を観覧した

少年部試割

少年部試割

有段者試割

松井新吾副師範 ティミョパンデトルリョチャギ

船水健二師範 ティミョノモチャギ

師範・副師範・指導員によるサミルトゥル

トンイルマダン チラシ

様々な催しが行われた

様々な催しが行われた