歌手GACKTさんのテコンドー稽古風景が人気スポーツ番組のジャンクスポーツにて公開されました。
番組ではGACKTさんを白帯の頃から13年教えた、テコンドー・ファラン朴武館 会長 朴禎賢7段師賢、館長 朴禎祐5段師範が紹介されました。

稽古終了後の記念写真

番組概要

番組名:ジャンクスポーツ
放映日:2020年9月13日 (日)19:00〜

人気スポーツ番組 ジャンクスポーツ

稽古風景(動画)

稽古風景(画像)

アンヌンソ・カウンデ・チルギ(中段突き)

トルリョ・チャギ(廻し蹴り):GACKT2段

トルリョ・チャギ(廻し蹴り):朴禎賢師賢

パンデ・トルリョ・チャギ(後ろ廻し蹴り)

タバコ落とし

GACKT道場

番組放映の様子

GACKTさん紹介

朴禎賢師賢が紹介された

朴禎祐師範5段と蘇秉秀師範4段(蘇道場)が紹介された

朴禎賢師賢 稽古所感

テコンドー2段の歌手GACKTさんは、跆拳道稽古を13年間積み重ねて来られました。

歌手として超一流の歌唱力はもちろんですが、芸術性とテーマ性、ライヴツアー総合プロデュース、舞台やドラマ、映画で魅せる強烈で独特な存在感は、芸能界でも唯一無二の人だと思っています。

誰知れず密かに共に続けて来た正統跆拳道の真剣ガチ稽古。

GACKTさんがアーティストを目指す「志」と、私たち跆拳道師範の武道を目指す「志」との共通点が重なり、稽古を通して互いを理解し、友情と信頼を深く深く強めてきたのだと改めて感じることが出来ました。


テレビ放送でGACKT道場 跆拳道稽古初公開の企画はとても驚きましたが、誘ってくれた「義理堅い漢(おとこ)、GACKT」に心から感謝致します。

また、十数年の長きにわたり、真剣ガチ稽古に参加してくれた日本国際テコンドー協会(ITF-JAPAN)理事で朴武館 館長の朴禎祐師範5段、そして全日本テコンドーチャンピオン蘇秉秀師範4段と船水健二師範4段の両師範、
稽古に参加した舞台俳優、ダンサー、歌手、国内外で活躍する芸能関係二百名を超える多岐多様の皆さまに心から感謝致します。

朴禎賢師賢とGACKTさん
朴禎祐師範とGACKTさん