プロフィール※2022年現在

  • 名前:酒井 麻央(サカイ マオ)
  • 年齢:41歳
  • テコンドー歴:21年
  • 指導歴:11年

道場

三重鈴鹿道場

資格

指導員
国内審判員A級

段位

2段
(2001年入門 茨城取手道場、2006年3月~2007年2月韓国ITF道場所属、2015年~鈴鹿道場所属)

経歴

  • 2004年1段昇段
  • 2005年第16回全日本大会トゥル1段 優勝、団体トゥル 優勝
  • 2005年第14回世界大会(オーストラリア)トゥル1段 ベスト8
  • 2007年第18回全日本大会スペシャルテクニック 優勝
  • 2008年第19回全日本大会トゥル1段 準優勝
  • 2016年2段昇段
  • 2021年3段昇段

テコンドーを始めたきっかけ

大学で所属していた躰道部の先輩と一緒に、茨城取手道場の第1回体験テコンドーに参加したのがきっかけです。

テコンドーをしていてよかったこと

色々な人との繋がりが出来たことです。韓国に交換留学した時もテコンドーを通じて、色々な経験が出来たことが良かったです。

道場の良いところ

個性豊かな道場生が多く、明るい雰囲気です。また楽しくメリハリのある稽古が出来るところです。

指導の際に心掛けていること

細かく丁寧に分かりやすく、道場生のモチベーションアップにつながる指導を心がけています。

最後に一言

テコンドーを通じて、健康的な体を作り、充実した毎日を過ごしましょう。