テコンドーに興味がある皆様へ

このような方におすすめです。

  • 子どもの習い事を探しているけれどどの習い事が良いか分からない。
  • 武道に興味があるけれどどの武道が自分に合うかわからない。
  • 仕事だけの生活を変えて新しい事を始めたい。

ファラン朴武館で学べる
テコンドー

お子様の習い事として

武道は礼に始まり礼に終わります。道場に通うことで社会で必要とされる「礼儀」を身につけることができます。
また、テコンドーは飛び蹴りなどアクロバットな動きの多い武道です。そのような動きを習得することで、今まで出来なかった動きができることによる「自信」をつけることができます。

生涯武道として

ファラン朴武館では幼年から壮年まで老若男女問わず様々な年齢の人たちが稽古に励んでいます。
生涯武道としてテコンドーを修練する事でかけがえのない仲間と時間を共にし、人生がより実りのあるものとなります。

新しい居場所として

ファラン朴武館ではテコンドーを習っている人たちを1つのファミリーと考えています。
そこでは、国籍、社会的地位、年齢、性別など関係なくみんなが同じテコンドーを学んでいるファミリーです。
みなさんも新たな出会いを通してテコンドーファミリーに入りませんか?

ファラン朴武館の特長

生涯武道としてのテコンドー

ファラン朴武館ではスポーツではなく「武道」としてテコンドーを修練します。
試合等の結果にこだわらず、自身や周りの人とともに成長し、社会に貢献できる人材育成に力を入れています。

実績豊富な指導員

ファラン朴武館では世界的に有名な朴禎賢師賢を始め、全日本チャンピオンの船水健二師範など実績豊富な指導員が直接稽古生の指導を行います。

様々な道場行事

ファラン朴武館では年間約10の大会やファミリー交流会などの行事を主宰しています。
これらの道場行事では普段の稽古の成果を発揮したり、稽古生・指導員間の交流を促進し、朴武館の仲間としての一体感を感じることが出来ます。

稽古生の声

テコンドーを始めて良かったことは?

10年以上続けてきて、私は試合に対してネガティブな事ばかり考えてしまいますが道場生や、先生方が支えてくださるおかげで自信や精神面を鍛えることができました。

avatar
K.Sさん(16歳) 高校生
師範・指導員の印象は?

先生方は全日本大会や世界大会で素晴らしい活躍をされている現役の選手で、皆さんに共通しているのは強くて優しい所だと思います。ちょっとした質問や疑問にも120%で答えてくれます(^ν^)

avatar
Y.Oさん(40代)
テコンドーを始めて良かったことは?

試合で負けても次は頑張るぞ!の気持ちで練習して金メダルをとれた時がめちゃめちゃ嬉しいです。僕のママもテコンドーを始めたから一緒にお稽古が出来て楽しいです。

avatar
T.Oくん(8歳) 小学生

あなたもファラン朴武館で
テコンドーを始めてみませんか?

お子様の習い事やご自身の成長のためなどきっかけは人それぞれ。
もし、少しでもテコンドーに興味をお持ちでしたらぜひ一度、道場に来て一緒に汗を流しませんか?
テコンドーの楽しさがきっと伝わるはずです。