プロフィール※2020年1月現在

  • 名前:井上富士夫(イノウエ フジオ)
  • 年齢:45歳
  • 指導歴:15年
  • テコンドー歴20年

道場

神奈川横浜道場

資格

師範・国内A級審判員

段位

4段(1999年入門)

経歴

2017年 日本国際テコンドー協会 師範就任

主な戦績

第17回 全日本大会 マッソギミドル級 第3位
第11回 近畿大会 マッソギミドル級 優勝
第3回 アジア大会(インド) 団体マッソギ 第3位
第21回 全日本大会 マッソギミドル級 第3位
第14回 埼玉県大会 マッソギベテラン 優勝  トゥルベテラン 第3位
第7回 世界ベテラン大会(イタリア・アンドリア)−73kg マッソギ 第3位

テコンドーを始めたきっかけ

武道を始めようと思い、良く食事に行っていた「さくらサンリバー」で府中本部道場の稽古を見学し、即決しました。

テコンドーをしていてよかったこと

先ずは健康な体になりました。また日本と朝鮮半島の歴史を学ぶ事が出来ました。更に日本全国、何処に行ってもテコンドー仲間が出来ました。

最後に一言

ITFテコンドーは難しい武道です。
しかし、難しい故に習得出来た時は自分の「自信」に繋がります。
テコンドーの稽古を通じて、「心」と「身体」を健康にしていきましょう。