荒川道場について

1984年に開設され36年の歴史を持つ伝統ある正統テコンドー道場であり、日本では、府中道場に次いで二番目に長い歴史を持つ道場です。
テコンドー世界大会優勝者、準優勝者、メダリストや全日本選手権大会で多数のチャンピオンを輩出しているITFテコンドー名門道場として名を馳せています。
全国的にもその技術の高さが評価されており、実力と実績を兼ね備えた師範、副師範、指導員たちが、親切・丁寧に指導にあたっています。

練習風景

previous arrow
next arrow
Slider

担当指導員

朴 禎 賢 師賢

Pak ChongHyon

詳細プロフィール

朴 禎 祐 師範

Pak ChongU

詳細プロフィール

許 智 成 師範

Heo JiSong

詳細プロフィール

船水 健二 師範

Funamizu Kenji

詳細プロフィール

矢部 守重 師範

Yabe Morishige

詳細プロフィール
特集記事

松井 新吾 副師範

Matsui Shingo

詳細プロフィール
特集記事

担当指導員メッセージ

avatar
朴 禎 賢師賢
テコンドーは年齢や性別を問わず誰にでも親しめる武道スポーツです。
身体の柔軟性を養い、護身芸術としても最も適している武道です。 親切で丁寧な指導員者達が皆様のご来場をお待ちしています。
朴禎祐師範(こちらをクリック)
avatar
朴禎祐師範
テコンドーを通して楽しい人生を一緒に歩みましょう。

矢部守重師範(こちらをクリック)
avatar
矢部守重師範
テコンドーを始めるその一歩が人生が変わる程の影響力があると思います。沢山の出会いがありまた身体の変化もすぐに感じる事が出来ます。ぜひ見学だけでも参加してみてください!

許智成師範(こちらをクリック)
avatar
許智成師範
一緒にテコンドーを通して心と技と身体を鍛えていきましょう!

船水健二師範(こちらをクリック)
avatar
船水健二師範
少しずつ頑張って行きましょう!
最初は緊張や不安があると思いますが、道場の雰囲気や他のメンバーと接しているうちにそういったのもなくなっていくと思います。
親切、丁寧に指導していきますので、共に道場で良い汗をかきましょう!

松井新吾副師範(こちらをクリック)
avatar
松井新吾副師範
初めての方でも安心してテコンドーを始められるように丁寧に指導します。みなさんが上達するように、そして長く続けられるように手厚くサポートをしていきます。
テコンドーを通して綺麗な蹴り、強い心、しなやかな身体を手に入れましょう。

稽古日

月曜日(こちらをクリック)

17:00~21:00
(少年部17:00~19:00)
(成年部19:00~21:00)
担当:矢部師範

水曜日(こちらをクリック)

17:00~21:00
(少年部17:00~19:00)
(成年部19:00~21:00)
担当:許智成師範

金曜日(こちらをクリック)

16:00~21:00
(幼年部16:00~17:00)
(少年部17:00~19:00)
(成年部19:00~21:00)
担当:朴禎祐師範船水師範

土曜日(こちらをクリック)

17:00~19:00
少年成年合同
担当:朴禎賢師賢

日曜日(こちらをクリック)

10:00~12:00
(少年部10:00~11:00)
(成年部11:00~12:00)
担当:松井副師範

稽古クラス

幼年部(3歳から)
少年部(小学1年以上から)
成年部(中学1年以上から)

道場情報

住所

東京都荒川区町屋1-21-19  下田ビル1F

アクセス

東京メトロ千代田線町屋駅
京成電鉄町屋駅
都電荒川線町屋駅
各徒歩6分

連絡先

03-3819-8040
090-6128-3956(朴 禎 祐)
hwarang.pak.bukan@gmail.com

責任者

朴 禎 祐   5段

道場Facebook

荒川道場の活動

船水健二師範 トゥル4段優勝記念記事

トンイルマダン東京2019 テコンドー演武

松井新吾副師範 カンボジア出稽古

トンイルマダン東京2018 テコンドー演武

テコンドーの体験をご希望される方はこちらのフォームへの入力をお願いします。

希望道場

こちらのボックスをクリックして希望道場をお選びください。

希望クラス

幼年部(3~6歳)少年部(6歳~小学生6年生)成年部(中学生以上)

希望日時(体験希望道場の稽古時間をご確認下さい)

体験希望者の情報をご記入ください

お名前 (必須)

ふりがな(必須)

保護者氏名(任意)

性別(必須)
男性女性

年齢(必須)

電話番号(任意)

メールアドレス(必須)

要望やメッセージがございましたらご記入下さい(任意)

どのようにテコンドーファラン朴武館を知りましたか?

その他をお選びの方はこちらにご記入ください。(任意)

スパム対策に以下のクイズに答えてください。(必須)

なお、お申し込み頂きましたら自動返信メールが送信されます。
自動返信メールをお受け取りできない場合、何らかの不具合の可能性がございますので、以下のメールアドレスへお手数をお掛けしますがご連絡お願い申し上げます。

連絡先︰hwarang.pak.bukan@gmail.com