有段者技術研究会とは

ファラン朴武館の指導員は稽古生に対して指導をするだけでなく、自身も常に稽古を怠らず技術・精神の向上に努めています。
そのような指導員の技術向上の場として、ファラン朴武館本部長 梅田達哉師範主催の下、2009年4月から開催され、月に一度のペースで、ファラン朴武館指導員をはじめとする有段者達が集いテコンドーの技術を研究しています。

有段者技術研究会事務局
梅田達哉ファラン朴武館本部長

有段者技術研究会の歩み

2009.4.19 第1回有段者技術研究会(東京都荒川区)
2009.6.21 第3回有段者技術研究会(東京中目黒道場)
2013.3.31 第32回有段者技術研究会(群馬県高崎市)
2015.3.14 第50回有段者技術研究会(戸田道場)  空手道 岩本明義先生が参加
2016.7.9 第62回有段者技術研究会 ITFトルクメニスタン・テコンドー協会アイハン師賢7
段、メレット会長が参加
2017.4.15 第62回有段者技術研究会 香港ITFより蒋貞賢師賢八段、唐國洪師範四段が参加
2017.10.9 第72回有段者技術研究会 チェコ共和国から訪れたITF-Chezテコンドー選手団が参加
2018.9.8 第80回有段者技術研究会(日光)